~Now or Never~

思考の吐き出し口

我が身をもっと労われ。

毎日朝から晩まで働いてたら、疲れる。

たまに自分へのご褒美として、美味しいものを食べる。

ストレス発散に、テレビ見たり、カラオケ行ったり、友達に愚痴る。

 

自分にとっては、よい気休め・気分転換かもしれないけど、

自分の身体はどうなんだろう?

自分の身体を労わることはあまりないよね?って思った。

 

これだけ身も心も擦り減らして働いてて、

自分に対しては「お疲れ様」って言うのに、

自分の身体に言う言葉もご褒美も特にない。

 

ストレス発散も大事だけど、

ストレス発散って、事後処置みたいなもので、

そのストレスをもともと発生させない工夫が必要だと思う。

その中で、自分の身体を休めてパフォーマンス力をあげることが

自分の体にとっても、仕事上でも、より大事だと思う。

 

だから最近、起床後と就寝前の体操・ストレッチをやっている。

 

どこかの研究でも証明されてるけど、

起床後の軽い運動は、日中のパフォーマンス力を上げるし、

就寝前の軽い運動は、睡眠の効率を上げる。

 

たかが数分、自分の身体と向き合うことで、

生活の質が結構向上される。

 

これに筋トレ・ジョギングを取り入れられたら、

食生活を見直したら、もっと生活の質はあがる。

生活の質が上がれば、自分の質が上がる。

今とは違う景色が見えるかも。

 

僕が敬う上司の場合は、

エンゲル係数高めの(要はお金をかけた)食生活をしてる。

昔の僕からすれば、「もったいない!」なんて思ってたけど、

上司は、その食生活のおかげで、毎日がすごい幸せみたい。

 

目の前の仕事に精いっぱいで、

当たり前のことを見失いそうだけど、

人間の生命線である、食や睡眠、住なんかは、

これからも生活上で大切なものなのだろう。

 

 

みなさんも少しずつでいいから、運動したり、

食べるものを変えたりして、自分の心と身体をいたわってみません?