~Now or Never~

思考の吐き出し口

怒り

 

自分に対する怒りがこみあげてきた。

 

自分の周りでこんなにも頑張ってる人がいるのに、
自分はいったい何をやってるんだ、って。

 

上っ面なことばっか言って、
中身・土台がまともじゃないからさ、

世の中に不満あるだけで何もしないただのクソヤロウ状態。

 

今の自分にできることは、いくらでもある。

最近は人に会うことにフォーカスを置いてきたけど、
もっと一人の時間も持ちたいなと思った。
精神的に落ち着いてきたからよかった。

 

ここはやっぱりバランスなのかな。

人と会うことで、刺激がもらえるし、

自分の思考が整理され、いかに自分の考えが具体性のないものかが認識できる。

でも刺激や認識を持って、自分と向き合う時間が一番大事。

 

2月は精神的にヤバかったけど、
3月はいろいろと良い意味でもがけそうな月だ。

 

とりあえず、頭の中を整理して、
やりたいことを片っ端からやっていこう!

デジタルマーケター

デジタルテクノロジーに疎いうちの会社では、

最先端の情報が入ってこないし、

それをわざわざ調べようとする人もいない。

 

社内では、データベース用パソコンとネット用パソコンが別々。

自分のパソコンで調べたいものが調べられない。

 

インフラ企業ともあってか、

そんな技術を取り入れなくても、儲かってしまうビジネスになっている。

顧客データを活用しようともしないし、

するノウハウも情報も実際のところない。

 

これだけCにも使える技術が生まれてきているのに、

うちは何も使ってない。

 

時代に取り残されるというか、時代の流れに逆行している感じがする。

この環境に居ては、何も情報は入ってこない。

自分で集めても、活かす環境も、それを受け入れてくれる人もいない。

 

それでも、いまの自分にできることは、

会社の情報を上手く活用できる人材になること。

そして、これからのありたい自分のうちの1つとして、

時代の流れを読み解いたり、ツール・情報を活かして、

新しいものを、より快適なものを生み出していくこと。

 

友達のつとむくんは、デジタルマーケターで、

日々最先端の情報を追ったり、ツールを活用して、

お客さんの売上げ・集客率に貢献している。

先端技術を使った仕事となると、

半ば無意識的に情報を集めることになる。

仕事で得る情報は、そのまま自分の生活の質の向上にも寄与するし、

その逆も然りだ。

 

自分も昔から、先端技術には憧れを抱いていたが、

自分は文系人間で、理系は疎いから、という理由で長年避け続けてきた分野でもある。

 

決して自分は頭の良い人間ではないが、

何かやりたいことが明確になれば、それに向かってツッコんでやり抜く力は持ってる。

この先どうなるかはわからないが、

いずれにせよ、知ってて損しない情報ではあるから、

ウェブマーケティング・デジタルマーケティングについて、

これから情報を集めていきたいと思う。

 

この週末は、それに気づくことが出来たから、大きな収穫だった。

自分のもどかしさに気付けると、自分が本来目指すべきだった方向が見えてくる。

少しずつ頑張っていきましょー

Be an Artist

まったく想像できないけど、
ワクワクはできる。

 

何もない自分だけど、
試してみたい気持ちはあるよね。

 

ううううう、なおやに感謝。
真剣に考え直そう。

2017年3月のテーマ  

 

  1. 将来の夢・長期的目標の確立
    ⇒目標が定まらないなかの日常生活は精神的に苦しい。少なからず、自分が将来ありたい姿・見たい光景、そして現実的な判断をもとに、夢や目標を定めたい。狙いが定まれば、もっと頑張れる。挫けても、立ち直れる。情報をたくさん仕入れ、いろいろなことを体験し、多くの人に会い、価値観や夢を形成していきたい。

  2. アフターワークの充実化
    ⇒今の自分にとって、アフターワークは“自分らしくあれる一番大切な時間”。この限られた時間は、自己研鑽に使いたい。2月はストレス対処系の本ばっかり読んでいたが、3月は下記のGTD、コンサル思考、ワーホリのことを知っていこうと思う。本を読みながら、自分の思ったことを書き殴ることも大事にしたい。

  3. 週日と週末の上手な使い分け
    ⇒週日は仕事の為、あまりまとまった時間が取れない。だからこそ、細々したタスクを週日に充てる(読書・調べもの・買い物リサーチなど)。週末は人との出会いを大切にしたい。新しい人と会うこと・人と話すことで自分が開花する。新しい自分・今まで気づかなかった自分に出会える。一人でいることの弊害はかなり大きいことにここ数か月で気づかされた。新しいことができるのもこの週末だ。

  4. メンタルヘルス習慣の構築(ヨガ・瞑想)
    ⇒2月は思想におけるメンタルヘルスに注視した。3月はそれに、ヨガや瞑想を取り入れて、芯から心を浄化できるようにしたい。これだけでなく、日々の筋トレ・運動にも真摯に取り組んでいきたい。ボルダリングや水泳を取り入れよう。

  5. GTD―日常のタスクと思考を整理
    ⇒仕事が多忙化して頭が混乱したり、プライベートの時間が上手く確保できなくなってきたいま、日常のタスクと思考を上手く整理してくれるこのツールを活用していきたい。習得には時間がかかるだろうが、今月から本格的に着手する。

  6. コンサル的思考
    ⇒物事を俯瞰したうえでの論理的・戦略的思考が、圧倒的に自分に足りない。ほんの目の前のことにただ苦しんでしまう人間なのだ。手あたり次第やる姿勢をやめて、効率の良い方法で物事に取り組める姿勢が欲しい。物事を俯瞰してみれたら、もっと楽に生きられると思うし、面白い気付きや発見ができると思う。

  7. 語学学習再熱(英語から第三言語へ)
    ⇒最近、出会って間もない人に言われて、すごいショックだった言葉がある。「英語喋ってるときはイキイキしてるね」 就活では、「英語は単なるコミュニケーションツールの1つだ」と周りの人に散々教えこまれて、自分の大きな持ち味を陳腐化させてしまった。今も昔も思うのは、“言語は人格を宿す”ということ。日本語で話すときの自分は、大人しい落ち着いた人間にみえるが、英語で話すときの自分は、活力に満ち溢れ、ポジティブな人間になる。僕は過去以上に、“言語・言葉の力の偉大さ”を身に染みて感じている。久しぶりにこのことに気付けて良かった。自分らしくいるためには語学力を向上させることが大事だし、英語だけでなく、フランス語やスペイン語スウェーデン語も今後話せるようになりたい。また違った人格が得られるかもしれない。海外志向だった自分が留学帰国後から数年経って戻ってきた。この気持ちを大切にしたい(今思えば、最近の日本語力の低下は、英語力の低下と因果関係にあるのかもしれない。ということは英語を鍛えれば、日本語が伸びるかも!)。

  8. ワーホリ・アジア旅 調査
    ⇒7にあったように、本来海外志向の自分にとっては、いまの環境は望ましいものではない。本気で海外とコンタクトしていくなら、リスクを取って、外に出ていく必要がある。もちろん、ワーホリも旅もはあくまで手段なので、自分の市場価値を見つめ、今後の目標・目的を持ったうえで行きたい。つまり、1に還るわけだ。アジアはどこも行ったことない。アジアを一回りしたいな。また新しい光景に出会えること間違いなしだ。

  9. テクノロジーと親しむ
    ⇒WEB・AI・IoTなど、最先端テクノロジーとの交流・学習は、今後最も必要とされる能力の1つだと思う。彼らを上手く知り、利用する側に立ち廻らなければ、あっという間に利用される側になる。敵対しなくてもいい。仲良くなる方法を考えるのだ。テクノロジーとの共存は、自分の価値を何倍にも高めてくれるし、より本質的な行動に注力できるようになるはず。周りの身近なものからでもいいから、慣れ親しんでいこうと思う。

  10. Meetup!週末の出逢いを大切に。
    ⇒人との出会いは、自分を見つめ直す良い機会だし、自分の良さを引き出したり、高めたりするには最高の場だと思う。別に語学力を向上したいから語学系イベントに行くのではなく、面白い人に会いたいから行く。一人で研鑽・学習していても、大して何も変わらない。人との繋がり・意見の交換で、人は大きく変われると思う。週末の時間は、人との出会いに投資したい。

 

とまぁ、ざっくりこんな感じか。

時間を大切にして、これらを達成できるように日々意識して頑張っていきたい。

今年の1~2月に比べて、比較的まともに文章が書けるようになった気がする。

やっぱり、自分自身を上手いように表現できるようになると嬉しいものだね。

2017年2月を振り返る

Twitterに掲げた2月のテーマがあるのですが、
これに自分なりの達成度(A/B/C評価)を付け加えたものを紹介。

 

①情報と思考のインプット・アウトプット
 ⇒C:甘い。ニュースが全然見れていない。
    ここまで出来ないなら、毎日の習慣化が必要かも。

②良い習慣作り
⇒B:完璧ではないが、ある程度の習慣はついた。
           ヨガや瞑想、就寝・起床時間確定など、大事な習慣作りはこれから。

③全体の俯瞰からの計画・行動

 ⇒C:俯瞰がそもそも出来ていなかった。目の前のことで精いっぱいになり、
              結局視野が狭く何も手に負えない。毎回毎回の意識化が必要。

④身だしなみ向上
⇒B:オーダースーツ、ドライヤー、美容室でのカット等、向上意欲は見られる。
           まだまだ買うべきものがあるから、徐々に決めていく。
           2月はデパートを歩き回れたからよかった。

⑤熱い心を呼び起こす

 ⇒B:1月末からメンタルが絶不調だったが、GRITとストレス本の実践のおかげで、
              少しずつだが回復してきた。100%にはまだ遠いが、少しずつ熱くなる。
              2月末に、久しぶりに上手く日本語が喋れたと気づく。
              新しい人と会うことに切望し、自分らしさも戻ってくる

⑥"焦らず少しずつ、自分を信じて"

 ⇒B:これは毎日毎日自分に言い聞かせてた内容。
              おかげさまでなんとか持ちこたえている。しんどいときも多々あるが。
              もう少し頑張ろうと思う。             

⑦他人との比較でなく、自分自身との比較

 ⇒B:友人や周りの凄い人のことをあまり考えなくなった。
              それが良いか悪いかはわからんが、嫉妬する回数は確実に減った。
              これを諦めと呼んでしまえばそれまでだが。

 

2月は目標に対して、比較的上手くいかなかったような感じがするが、
自分としては、少しずつ成長していると実感できて嬉しい。

3月はより良いものを。
3月の目標・抱負は明日。

Got inspired

Today, I participated in a fika event via an app, meet up.

It was about eating Swedish pancakes and talking with people who love Sweden or Scandinavian countries. Pancakes were delicious and people were so nice.
 

It had been a long time not to speak English.
As the time goes by, my English level is going down.

 

However, at today’s event I had an opportunity to speak and the event was so awesome so that people inspired me to study English and another language again. recently I dream for working abroad. maybe I will be applying for working visa holiday sometimes soon.

But our life doesn't go as smoothly as you expect, of course.
preparing for any unexpected risks, I need to find my strength and field to show people what i can offer them.
Making plans are not what I’m good at, but this time I’ve gotta do this.

 

Step by step, I need to step forward toward where I wanna go.

This is my life. I will make this happen.

NO PAIN, NO GAIN  

成長には苦しみがつきもの。

 

苦しみを乗り越えるからこそ見える景色・思うことがある。

 

いま苦しんでることも、将来、自分の為になる。

 

そう思えれば、もっと楽に暮らしていけるのに。

 

この一週間、意識してみるか。